進退問題

画像

いまさらになりますが、イタリア戦のまとめは後日やります。

3敗、9失点という結果にジョバンニ・トラパットーニ監督の進退についていろいろ言われていますが、
ロビー・キーンは辞めるべきだという提案に否定的。

「可能性はありません」

「ちょうど私たちがこの2年で行ったすべてに反しています。
 トーナメントに入ることができなくてそれを変えようと思い、
 私たちは4年間、トラップの下でプレーしました。
 それは監督の決定です。
 私たちはプレーした方法で最後の4年間幸せでした。
 このトーナメントで戦術について話すことができます。
 しかしそれがすべてであるとは思いません。
 もちろん、誰もが期待外れでした。
 出来る最善を尽くして、国を誇り高くしたいです。
 選手が行った以上の事を出来たかどうかわかりません。
 彼らは100%を与えました。
 時々人生で手を挙げなければなりません。
 私たちはより良いチームに負かされたと言わなければならないと私は思います」



とりあえず、8月のフレンドリーマッチで見せてくれるものを私は待ちたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック